MENU

一品料理

帆立のマヨネーズ焼き 850円

ブランデーでかるくフランべした新鮮な帆立貝に特製のマヨネーズソースをかけてオーブンで焼きます。
マヨネーズの酸味のため意外とさっぱりしていて美味しいんです、当店オリジナルの人気メニュー。

新筍 若竹煮     800円

出始めの柔らかく香り高い早掘り国産新筍と、フキ・新若布を美味しいダシで薄味に炊き合わせました。 春の香りがいっぱい!ごく短期間の限定メニューです。
(3、4月頃限定)

生トリ貝刺身    1,500円~

トリ貝の旬は春から初夏、特に生のトリ貝はこの時期にしか食べられません。 産地は主に愛知、伊勢、富津など、当店では殻つきのまま仕入れて店でさばきます。柔らかくて甘みがあり大変美味!普段出回っている冷凍ものとは全く別物といった感があり、トリ貝の認識が変わります。
(4月、5月頃)

じゃこサラダ     600円

素材はシラス、長ねぎ、ワカメといたってヘルシー。
ごま油と醤油の香りが後を引く旨さ!

エビとスミイカのゲソのアヒージョ  950円

アヒージョはスペインのBAR(バル)などで出される小皿料理の一つでニンニクの風味を利かせたオリーブオイル煮。寿司屋にはまずないと思われるメニューだがこれは旨い!

海鮮サラダ      850円

すし屋ならではの新鮮な魚介類とバルサミコ酢をアレンジしたオリジナルのドレッシングの相性は絶妙!
ボリュームも満点のちょとイタリアンな人気メニュー。

あん肝       1,900円

国産最高級の北海道余市産のアンコウの肝のみを使用しています。
漁獲量が少なく大変高価ですがその上品な脂ののりと甘み、クリームチーズのようになめらかでまったりした食感はまさに海のフォアグラ、味は最高! 店主こだわりの逸品。 (12月~3月頃)

生カキ(1人前3個) 1,000円

三重県鳥羽産の殻付き生カキ
小ぶりながら身はパンパン、甘みとこく磯の香りをお楽しみください。
レモンでどうぞ、白ワインにも大変よく合います。 (11月~3月頃)

なまこ        600円

主に能登や佐渡の赤なまこを自家製のポン酢で磯の香りと独特の歯ごたえをお楽しみください。
(11月~3月頃)

茶碗蒸し550円
ゲソ塩焼き500円
天ぷら盛合せ1,200円
サザエつぼ焼き1,200円

お料理は全て税別価格です(8%の消費税が加算されます)